携帯ストラップパーツ屋のトップページへ > ドームタイプのストラップ

ドームタイプのストラップ

ご注文は10個からになっております。 10個~29個、30個~49個、50個~99個、100個~299個と単価が変わっていますのでお求めの個数を詳細ページでお選びください。 10個以上のご注文で15個や33個といった端数の場合は別途金額をお知らせいたしますので「お問合せ」「商品についてのお問合せ」よりパーツの種類と個数をお知らせください。 また、300個以上のご注文はお見積もりさせていただきます。

全13件



ドームタイプの携帯ストラップパーツとは?

ハメパチタイプの携帯ストラップは両面透明のプラスチックできていて、それに原稿を挟み込む形で簡単に製作することができるパーツです。お気に入りの原稿を挟んでパチンとフタをするだけで自分だけのオリジナルのストラップが作成できます。


ドームタイプのストラップの説明

ドームタイプの携帯ストラップは原稿を透明ドーム型の樹脂で覆うようになっているので、表面が盛り上がっています。盛り上げっているから光沢があって高級感もでています。


写真は携帯電話(ケータイ)に着けてみたものです。ハワイアンなイメージのストラップがピッタリ合っていますネ。写真で見てわかるとおり、デザインの表面は透明の樹脂ドームで覆われているますので高級なイメージが出ているかと思います。※写真のタイプは片面ドームタイプになります。これ以外にもお好きなデザインを入れて楽しんでいただけるかと思います。


携帯ストラップ(ドームタイプ)の作り方

携帯ストラップ(ドームタイプ)の作り方は以下のように簡単です。原稿にドームシールを貼る時は、中に空気が溜まっていることが多いので、上から押して空気を抜きながら貼るときれいになります。原稿をカットするときは、 ハサミやカッターなど刃物を使いますので十分に注意しながら作業してください。ドームシールの大きさが原稿サイズになりますのできちんと切れればピッタリとはまるかと思います。


写真で見て分かるように作り方は簡単かと思います。慣れるには多少コツが必要な場合もあるかもしれませんが、上手にやればキレイに仕上がるかと思います。クラフトパンチとセット販売しているパーツもありますので自作でカットするのが難しいと思われる方はクラフトパンチを利用すればもっとカンタンに製作できます。



携帯ストラップ(メタルドームタイプ)の作り方は以下のように簡単です。原稿をカットするときは、ハサミやカッターなど刃物を使いますので十分に注意しながら作業してください。原稿の上にドームシールを貼ってフ、フチに沿ってはハサミなどでカットしていきます。


ドームタイプのストラップの作り方

ページトップへ